NOSIDE WING HOLDINGS

topへ

  • 一極集中をうち破れ。
    『廃央創域』
    地域にエナジーを。
    NO SIDE WING[ノーサイド・ウィング]
    TEAM WING 3
  • wing1 Nahoko Hirano wing1 Nahoko Hirano
  • wing2 Hiroto Okamoto wing2 Hiroto Okamoto
  • wing3 Ryuichi Hirano wing3 Ryuichi Hirano

About us 私たちについて

きょうはまだ、TEAM WING 3 明日はきっと、TEAM WING 10

ノーサイド・ウイングは、
多種多様な専門家とのコラボで能力の翼を広げ、
企業や自治体の「未来への希望の翼」を広げる会社です。

多様な企業や自治体、多様なビジョンや課題、多様な人間たち。
世の中はすべてが多様なのに、新しい価値を創造したり、
課題を解決したりする企業はなぜか、一社の垣根にとらわれてしまう。
そして画一性に陥ってしまう。ノーサイド・ウイングは、この流れを変えます
起業の志あふれる異才を集めて、4社目5社目10社目の
ノーサイド・ウイングを次々と生み出していきます。集え!未来の翼たち。

3つの拠点と異能の専門家が協働し、
誰も手をさしのべない全国の悩みを解決します!

夢でつながるグループ構想COME ON,JOIN US!

Philosophy 私たちのフィロソフィー

人間のこころはつい、これまでのやり方とか、思い込みとかに、とらわれてしまう。
新しいアイデアや動きを鼻で笑って、
「変わらない今」という鳥かごに閉じこもり、停滞してしまうことがある。

鳥かごを開けよう。大空に飛びたとう。広い空を見渡せば必ず、
成長発展の風をつかむことができるのだから。

ノーサイド・ウイング、という翼を、どうぞあなたの飛翔力にしてください。

さて、新しいアイデア、新しい動きは、どこから芽吹くのか。
虚空から花を生み出せないように、
新しさとは、いたずらに未来ばかりを見つめていても見出すことはできません。

正しく古いものを、ときにしっかりと見つめてみる。
ノーサイド・ウイングは、人間の蓄積を尊びつつ、希望いっぱいの未来を開発します。

大地を踏みしめるからこそ、人は空へと飛翔することができるのです。

社 是 正しく古いものは
時代ときを超えて
永遠とわに新しい

人生とは
授かった余命を懸命に生きること
時々の戦いに勝ち負けはあったとしても
懸命に生きる人生に勝者、敗者の別はない
勝者、敗者を超えてヒューマンシップに
みちた誇りある人生を飛翔していく
「翼」の役割を担うことを社命とする

心に浮かぶ俳句
「ラガー等のそのかちうたの短かけれ」横山白紅

楕円の球に精魂を注ぐラグビー 試合終了を敵味方なしの「ノーサイド」と呼ぶ

ノーサイドの笛が空に高く響く
そして勝者のとどろかす「勝ち歌」の短さが清々しい

[ 命 名 ]

WING ゼロ 磯田 憲一氏

  • 公益財団法人北海道文化財団 理事長
  • 一般財団法人北海道農業企業化研究所 理事長
  • 安田侃彫刻美術館アルテピアッツァ美唄 館長 ほか

People チーム紹介

wing1 Nahoko Hirano

北海道美唄市 平野 なほ子

wing1

北海道美唄市 平野なほ子のミッションポシブル

ノーサイド・ウイング
ホールディングスの代表です。
抱きしめたいのは、たくさんの夢。
Hold Dreams !

ホールディングスの「hold」は、持ち株会社だけを意味しません。岡本洋人と平野龍一、2人それぞれの夢があって、2社のノーサイド・ウイング(同一社名別法人)が誕生したように。志ある起業家たちの「たくさんの夢」をholdする会社なのです。
さまざまなスペシャリティを持つ異才たち。その起業家の夢を支援することで、3社目4社目のノーサイド・ウイングを興す。各社のシナジーを高め、絡みあってニッポンの活性化に役立つ。これが、私の「夢」です。

平野 なほ子
Profile

ノーサイド・ウイング ホールディングス株式会社
北海道美唄市

代表取締役 平野 なほ子

1989年生まれ。北海道札幌市出身。北星学園大学卒業後、日本生命保険相互会社で営業職従事。2014年株式会社エス・エム・エス(東証一部上場)に入社。介護経営支援SaaSサービス「カイポケ」の東日本統括マネージャーとして営業メンバーの育成等マネジメント従事。その後アウトバウンド専門のコールセンターの立ち上げを担い、採用•育成•管理業務を行う。2016年 株式会社マネーフォワード入社。各種メディアにも出演。poroco ポロコ・内閣府地方創生「政府広報オンライン」・札幌商工会議所

wing2 Hiroto Okamoto

沖縄県宮古島市 岡本 洋人

wing2

沖縄県宮古島市 岡本洋人のミッションポシブル

生きるために不可欠なもの。
それは、体の栄養と心のビジョン。
3歩先のビジョンを描こう。
Make a Picture!

私は社労士の守備範囲を、さらにもっと、超えたい。そのために新会社を興しました。
サービスエリアも北海道を超えて、宮古島〜全国へ、翼を広げる。
会社や自治体が困っているのは、社会保険や労働関連だけじゃない。
希望にあふれる未来図を描けなくて、もがいているのです。
人々が共鳴するビジョンを共に抱こう。人々が笑顔になる戦略を企てよう。
未来の絵、発展のビジョンを共に描くパートナーに、岡本洋人はなります!

岡本 洋人
Profile

ノーサイド・ウイング ホールディングス株式会社
沖縄県宮古島市

取締役 岡本 洋人

1973年 北海道札幌市出身。宮古島市在住。1998年社労士試験合格。2000年社労士開業登録。特定社会保険労務士。 沖縄県宮古島市・国頭村・北海道美唄市・札幌市・東京浅草の5拠点で、地域に密着しつつ場所や時間にとらわれない生活をしながら、日本各地の豊かさを探究中。
●役歴 主治医のような社会保険労務士法人 代表社員/学校法人北翔大学 監事/株式会社いずみホールディングス 監査役/一般社団法人北海道ITソリューション協会 理事/ 全国社労士会連合会 社労士業務デジタル化推進部会委員・働き方改革推進支援部会委員/観光庁「新たな旅のスタイル」促進事業アドバイザー/全国社労士会連合会 社労士未来戦略シナリオ2030策定PT委員 など

wing3 Ryuichi Hirano

北海道札幌市 平野 龍一

wing3

北海道札幌市 平野龍一のミッションポシブル

企業コンサルじゃない。
課題の当事者になる。
実践者になる。
Commit & Challenge!

公務員、ベンチャー企業、東証一部上場企業、マザーズ上場企業のキャリアよ、ありがとう。決めた、私は北海道に根をおろす。
そして、北海道の企業と地域の発展のために、生きる。いわゆるコンサルティングに甘んじない。
企業が困っていたら、私はその悩みの当事者になりたいのだ。共にビジョンと戦略を描き、組織に深くコミットし、変化の激しい今の時代に、変化したい企業と共に私自身挑戦し続ける。コミット力とチャレンジ力!これを私の、根源の力とする。

平野 龍一
Profile

ノーサイド・ウイング ホールディングス株式会社
北海道札幌市

取締役 平野 龍一

1981年生まれ。高知県出身。大学卒業後、公務員を2年。株式会社ネオマーケティング(2021年4月JASDAQ上場)に入社し、2013年取締役就任。2014年株式会社エス・エム・エス(東証一部上場)に入社。介護経営支援SaaSサービス「カイポケ」の営業責任者として従事。 2016年株式会社マネーフォワード入社。同年北海道に本籍を移し移住。北海道支社長、事業推進本部 本部長、インサイドセールス本部 本部長、ビジネスカンパニー執行役員を歴任。
その他役歴 ●一般社団法人北海道ITソリューション協会 代表理事(現職)一般社団法人北海道M&A協会 理事(現職)など

Contact お問い合わせ

「会いたい」の
一言で、
すぐ飛んでいく。

翼を持つ、ノーサイド・ウイングですから。

メールフォームでのお問い合わせ

下記のフォームよりお問い合わせください。
印の項目は必ずご記入をお願いいたします。

    お名前
    お名前(フリガナ)
    会社名
    会社ホームページのURL
    メールアドレス
    お問い合せ内容

    個人情報の取り扱いについて

    当社は原則として、当サイトに於いてお客様の同意を得ることなくお客様ご自身から個人情報を収集することはありません。 お客様に於いて個人情報を当社に提供することを希望されない場合には、入力を省くことによりご自身の判断で個人情報を提供しないことができます。
    尚、お客様からご提供いただけない個人情報によって、当社から正確な回答、あるいは回答等ができない可能性があります。 ご了承ください。

    【個人情報の利用目的】
    (1) お問い合わせに対しての回答および内容に関しての質問
    (2) その他、お問い合わせに関する事項で必要な場合
    【個人情報保護管理者】
    ノーサイド・ウイング ホールディングス株式会社 代表
    【個人情報の管理】
    個人情報の管理責任者を選任し、その役割を明確にして、管理責任者が適切に個人情報保護に関する活動を行えるように環境を整備いたします。
    【個人情報の提供】
    以下の場合を除き、個人情報を第三者に提供することはいたしません。
    法令等により定められている場合。
    当社業務委託先へ業務を委託する場合。なお、この場合次項の「個人情報の預託」に従います。
    【個人情報の預託】
    当社は原則として業務上必要な場合を除き、業務の委託は行いません。ただし、業務の遂行上やむを得ない場合には、業務委託先に対して個人情報を預託することがあります。この場合、個人情報を適切に取り扱っていると認められる委託先を選定し、契約等において個人情報の適正管理・機密保持などによりお客様の個人情報の漏洩防止に必要な事項を取決め、適切な管理を実施させます。
    【個人情報の開示・更新等】
    当社は、当社がお客様からお預かりしている個人情報について、お客様ご本人から開示・修正・削除のお申出があった場合、合理的な範囲で開示・修正・削除をいたします。ただし、他のお客様の生命・身体・財産その他の利益を害するおそれのある場合、または当社の業務遂行に著しく支障をきたすと判断した場合は、この限りではありません。また、法令等に定めのある場合は、当該法令に基づいて適切な対応をいたします。 個人情報の開示・訂正・削除をご希望の場合は、下記【お問合せ窓口】へ電子メールにて「開示・訂正・削除申請書」をご請求の上、当社所定の手続きをおとりください。
    なお、来所されてのお申し出はお受けかねますのでご了承ください。
    【個人情報保護方針・個人情報の取り扱いに関する変更】
    当社は、個人情報保護方針および個人情報の取り扱いに関する事項(当ページを含む)を予告なく変更・修正・追加・削除することがあります。改定した場合には当社ホームページに掲載いたします。